11月03日 23:12 見タイ!食べタイ!飲んでみタイ!

スパイシーで酸味も効いていて、
甘いものはとことん甘ーく!
初めてタイに行ったその日から、
タイ料理は私の舌を魅了してやまず、
いまでも週に1回は必ず食べていますが、
そんなタイ料理に合う飲み物と言えば…?

タイ人は大のビール好き☆
タイのビールと言えばおなじみのシンハー・ビールから、
国民的シンガー・カラバオ様のCMの効果で
庶民の間で爆発的に売れたチャーンビール、
富裕層に人気のクロスター・ビール、
チャーンの売れ行きに対抗すべく、
シンハーの会社が出したリオ・ビール、
プーケットの地ビール、プーケット・ビールetc.
まだまだ、た〜くさんあるのです。

そして!

ここ数年、バンコクのデパートやスーパーマーケットには、
タイ産のワインが並び始めました。
「タイでワインを作っているの!?」と
ビックリされる方も多いかと思いますが、
タイ東北部カオヤイにはワイナリーもあるんです。
今回イサーン取材に行ってきたわが番組のディレクターは、
このワイナリーにも立ち寄ったとのこと。
いいな、いいなー♪

タイ料理にはいつもタイビールを合わせる私は、
まだタイワインを飲んだことがありません。
そこで、いろいろ調べてみたら、
なんと!1本5000バーツもするワインを見つけました。

Chateau des Brumes La Fleur

タイのワイン雑誌GUSTOで95点という高得点をつけている!
ふつうのタイワインが200バーツくらいから購入できることを考えると
相当な代物であることがお値段から伺えます…。

飲んでみたい…。

われわれの次回のタイ取材は、今月末を予定しています。
いろんなものを見タイ!食べタイ!体験しタイ!と
いまからワクワクしていますが、
この高価なタイワインというものがどんなお味なのか、
体験してみタイなぁ…。

ディレクター、どうでしょうか??