Sabaai Sabaai! Thailand | 82.5 FM NORTH WAVE

Weblog

03月25日 08:30 現役チャンプのムエタイジムがオープン!

キックボクシングのNJKFフライ級、WBCムエタイ
ルールバンタム級など、5つのタイトルを手にした、
北海道ご出身のTOMONORIさんが4月1日、ここ札幌に
強さを求める格闘技だけでなく、青少年育成及び
ダイエット、健康維持増進など、総合的なスポーツ
ジムを目指し、「GRABS KICK BOXING STUDIO/
グラブス・キックボクシング・スタジオ」をオープン。

20120324-image.jpeg

4月1日の正式オープンを前に、本日25日、お昼の
12時〜夜8時まで、無料体験やムエタイのデモン
ストレーションを行います。

無料体験は、事前のご予約も必要なし!無料体験ご希望の
方は、動き易い服装、タオルなどをご持参の上、ご参加を。
スタジオには更衣室、シャワーも完備。

さらに午後2時からと午後2時からは、ムエタイショーも開催!
スタジオやムエタイショーの見学だけでもOK!
男性はもちろん、女性やお子様も、お気軽にスタジオへ。

スタジオへのアクセス・詳細は、公式HPをご覧下さい。

★GRABS KICK BOXING STUDIOのHPはこちら!★

近々サバーイにも、TOMONORIさんご登場予定!
どうぞお楽しみに。





03月25日 08:00 北海道でもソンクラン

タイでは年に3度のお正月があります。西暦1月1日、
そして主に中華圏でのお正月「旧正月/春節」に、
4月の「ソンクラン」。

中でも「ソンクラン」は、タイの方に取って、最も重要な
行事の1つ。別名「水掛まつり」とも呼ばれているため、
バシャバシャと水を掛け合うだけのイベント!と、思われて
いる方、もしかしたら、いらっしゃるかもしれませんが、
元々はタイ正月とも称されている通り、日本のお正月同様、
家族が一同に介し、仏像のお浄めや寺への参拝、「タンブン」
という徳を積む行い、さらには年長者を敬うというのが、
本来の「ソンクラン」。

4月13日から15日がいわゆる3が日となりますが、
今年は16日(月)も振り替え休日となる為、タイでは
4連休となります。

仏像を清めた水で、自分自身の身も清める・・・これが
いつしか、無礼講の水掛合戦へと発展してしまいましたが、
実はここ北海道でも、この「ソンクラン」を体験する事が
出来ます。

北海道に住むタイの方と、タイに興味のある方との
交流活動を行っている、「北海道タイランド・クラブ」では、
4月14日(土)の午後6時から、北海道大学クラーク会館に
おきまして、「ソンクラン」を開催します。

当日は、ソンクラン本来の水掛けデモンストレーションに、
タイ舞踊の披露、そして美味しいタイ料理の数々をお楽しみ
頂けますが、今年から「北海道タイランドクラブ」主催の
ソンクランは、事前のお申し込みが必要なチケット制と
なります。

近日中に、その申し込み方法などが、公式HPで発表との事
ですので、興味のある方、参加ご希望の方は、「北海道
タイランドクラブ」のHPでご確認下さい。

★北海道タイランドクラブのHPはこちら!★

03月24日 11:53 タイランド マラソン&観光セミナー開催!セミナーの後は・・・

タイは今、スポーツ・デスティネーションとしても
注目を集め、中でもマラソンは、規模の大小含め、
ほぼ毎月の様にタイ各地でマラソン大会が行われています。

昨年に引き続き、サバーイサバーイタイランドでは、今年も
『ANAで行く、ラグーナ・プーケット国際マラソンツアー』を、
6月に行いますが、そのツアーに先駆け、タイの観光と
タイでのマラソンの魅力を存分にお伝えするセミナーを、
4月7日(土)に開催します。

会場:ホテルニューオータニイン札幌1F/ ランデブーラウンジ
スタート:」午後4時30分〜

この、「タイランド・マラソン&観光セミナー」に、先着
100名様を無料ご招待します。

当日は、タイ国政府観光庁から、タイのマラソンと観光の
プレゼンテーション、さらに!リレハンメル・オリンピック
金メダリストで、現在は市民ランナーとしてもご活躍の、
阿部雅司さんと、サバーイのマラソンツアーではチーム監督を
務めて下さっている、福田 仁さんによるランニング・
セミナーなど、内容盛りだくさん。

参加ご希望の方は・・・

e-mail : thai@825.fm またはFax:札幌011-707-9001まで、
お名前・年齢・連絡先を明記の上、ご応募ください。
ご応募の締め切りは4月2日。

当日、会場にはタイ観光の様々なパンフレットも各種ご用意。
タイへ行かれる予定のある方、タイへはまだ行った事が
ないけれど、タイについて知りたい!また海外マラソンにも
挑戦してみたいという方、どうぞお気軽にご参加下さい。

さらに!このセミナー終了後、午後6時から同会場にて、
ランニング・シーズン幕開けの懇親会「ランナーズ交流会」を
行います。

参加費用は¥3000で、本格中華のバイキングとタイ料理2品、
またタイのお正月「ソンクラン」も、参加して下さった方には、
ちょっとだけ体験して頂こうということで!ソンクランの
水掛の儀式も、ご覧頂こうと思います。

アルコール・ソフトドリンクも飲み放題、当日参加も可能
ですので、セミナー終了後、お時間のある方は、ぜひこの
「ランナー交流会」にも、ご参加ください。

もちろん、私も参加いたしまーす。



03月08日 18:51 タイランド・マラソン&観光セミナー2012開催!

番組主催のツアー『ANAで行く、ラグーナ・プーケット
国際マラソン』参加ツアーに先駆け、タイの観光と
タイでのマラソンの魅力を御紹介するセミナーを行います。

日時:4月7日(土)午後4時30分から
場所:ホテルニューオータニイン札幌1F ランデブーラウンジ 
   札幌市中央区北2条西1丁目

この「タイランド・マラソン&観光セミナー」に、
先着100名様を無料ご招待します。

当日は、タイ国政府観光庁からタイのマラソンと観光の
プレゼンテーションはじめ、チーム・サバーイの
チーム監督、また昨年のプーケットマラソンでは、
ハーフマラソン年代別優勝を果たした福田 仁 氏と、

20120310-FUKUDA-1.jpg

リレハンメルオリンピックの金メダリストで、現在は
市民ランナーとしてご活躍の阿部雅司 氏、

20120310-ABE-1.jpg

このお二人による、ランニングセミナーなど、たっぷりと
タイの魅力、タイでのマラソンの魅力をお伝えします。

参加ご希望の方は、e-mail : thai@825.fm または
Fax:011-707-9001まで、お名前・年齢・連絡先を明記の上、
ご応募ください。


※席に若干の余裕がありますので、募集を延長します。
ご招待の方には、メールもしくは、Faxでご連絡いたします。

詳しくはFMノースウェーブ、011-707-9999
までお問い合わせ下さい。

さらに!このセミナー終了後、午後6時から同会場にて、
ランニング・シーズン幕開けの懇親会「ランナーズ交流会」を
行います。

参加費用は¥3000で、本格中華のバイキングとタイ料理2品、
またタイのお正月「ソンクラン」も、参加して下さった方には、
ちょっとだけ体験して頂こうということで!ソンクランの
水掛の儀式も、ご覧頂こうと思います。

アルコール・ソフトドリンクも飲み放題、当日参加も可能
ですので、セミナー終了後、お時間のある方は、ぜひこの
「ランナー交流会」にも、ご参加ください。


阿部雅司(あべまさし)
1988年カルガリーオリンピック、1992年アルベールビル・
オリンピック、1994年リレハンメルオリンピックと、
3回の出場を果たし、リレハンメルでは荻原健司、
河野孝典とノルディック複合団体金メダルを獲得。
現役引退後の現在も全日本のコーチとして世界を転戦、
市民ランナーとして全国の大会に出場、その実力は
市民ランナーとしてはトップクラス。


福田 仁(ふくだひとし)
株式会社ハノハノ代表取締役、市民マラソンクラブ
「ハノハノ陸上部」を主宰しながら、ランナー・
ネットワーク構築を目的に、ハノハノランニング・
プロジェクト練習会を定期的に開催。事業として、雑誌
「ランニングファン北海道」を出版。
北海道のスポーツ観光を盛り上げる趣旨で発足した
観光庁主導の「北海道スポーツ観光連絡会議」メンバー
としてヒアリング、企画提案に参加。







10月09日 09:00 北海道で感じるタイ/タイマッサージサロン「Jam Juree」

今週も先週に引き続き「北海道で感じるタイ」
道内でタイと深く関わっていらっしゃる方を
ご紹介します。

スタジオを飛び出して、私・城野が向かった先は、
札幌市手稲区。JR手稲駅から車でおよそ5分程、
閑静な住宅街の一角にあります、女性専用の
タイマッサージサロン「Jam Juree(ジャーム・ジュリー」」
オーナー・セラピストの北條郁子さんです。

清潔感溢れる、天井も高く開放感溢れるサロンには、
タイで購入された素敵なファブリックの数々、
ほのかに漂うアロマオイルの香り・・・サロンに一歩
足を踏み入れた瞬間から、時間の流れがゆったりと
感じられ、早くも気持ちがほぐれて行くかの様です。

20111008-jam-1.jpg
20111008-jam-2.jpg

キャリアウーマンとして忙しい日々を送ってこられた
北條さん、OL時代の楽しみは、年に一度のタイ旅行。
これまでの渡タイ歴は実に20回近くにも及ぶそう。

20111008-jam-3.jpg

今でこそ、タイマッサージのセラピストとして
ご活躍の北條さんですが、そんな彼女からは
インタビューのっけから意外な言葉が・・・。

「体を触られる事に抵抗があって、タイへ行っても
マッサージを受けた事がなかったんです。」



しかし、渡タイも数回目を迎えたある日、タイ・
マッサージを受けてみたところ、体はもちろん、
心にも感じていた疲労感が、いつしか開放感に。

北條さんは次第に、北條さん同様、日々がんばっている
女性達にも、ご自身が感じたタイマッサージによる
“癒し”の効果を、日本に居ながらにして感じてもらいたい!
と、思われる様に。

会社でも重要なポジションを任され、無くてはならない
存在でもあった北條さん、もちろん上司の方や周囲の
反対もあったとの事ですが・・・

「人生を逆算した時に、タイマッサージの世界に
飛び込むのは今しかない!」という決意に至られたのが、
今から5年程前の事。

まずは単身タイへと渡り、バンコクの「プッサバー・タイ式
マッサージ専門学校の門を叩く事に。ここで基本的な事を
学ばれた後、帰国後は地元札幌で、女性専用のタイマッサージ
サロンをオープンします。

ちなみに「Jam Juree」というサロン名は、某家電メーカーの
テレビコマーシャルでもお馴染み、♪この木なんの木、気になる
木♪、あの“木”のタイ語名から。大きく枝を張り、時に心地よい
日陰を作り、雨をも遮ってくれる、包み込んでくれるかの様な、
あの木の様なサロン、セラピストになりたい・・・そんな
北條さんの思いが込められています。

「マッサージセラピストとしてのスタートは、
決して早くはなかったものの、バリバリ仕事をしてきた
上での経験や、女性としての様々な悩みが、セラピスト
としての第二のキャリアを歩んで行く上で、今はプラスに
感じられるんです。」との事。

実際に私・城野も北條さんオススメのコース、
フットマッサージとタイマッサージのミックスを体験
させて頂く事に。

実は私、この番組を6年も担当してはおりますが、
全くの柔軟性のなさゆえ、エビ反りのけ反り&ひねりの
タイマッサージがちょっと苦手。反射的に体を固くさせて
しまうというか、緊張感を持ったままマッサージを受けて
しまうので、逆効果。もっぱらタイでもオイルやハーバル・
ボールといったマッサージが専門。

ところが!北條さんのマッサージは全く痛くない!
ゆっくりじっくりと体を滑るかの様な柔らかな手の感触は、
徐々に夢心地。「まどろむ」といった表現が、一番
ピッタリと来るでしょうか・・・。強さも適度、
ちょっと強く揉んでもらいたい所は強く、痛みを感じる
部分は優しく、女性ならではの細やかな気遣いが。

もちろん、スタート前には調子の悪い部分・症状などに
ついて、カウンセリングを受けますが、次第に
仕事のイライラやストレスが、頭の中からスゥ〜っと
消えて行きます。

サバ〜イ。

タイへ行かれ、マッサージを受ける際の北條さんからの
アドバイスは・・・

痛気持ちよいという程度なら良いですが、苦痛を伴う
マッサージだった場合は、決して我慢をせず、好みや
加減を、ちゃんとセラピストに伝える!


当たり前の様に思われるかも知れませんが、実は日本人の
旅行者の方、セラピストさんとのコミュニケーションが
苦手。言葉の問題もあって、ついつい痛くても我慢しまう
事が、少なくないんです。タイでマッサージを受けた事の
ある方、そんな経験はありませんか?

また若いセラピストの中には、痛い反応を楽しんでしまう!
なんて場合も(笑)

<タイマッサージで使える北條さんの簡単タイ語講座>

やさしくもんでね=バオ・バオ・カー(男性はカップ)
痛いです=チェッ(プ)
痛くないです=マイ・チェッ(プ)

また、お店によってはかなり冷房がキツい事も。
そんな場合は・・・

エアコンを弱くしてくれますか?=
     リー・エー・ドゥエイ・カー?(カップ?)

ちょうど良い、気持ちの良い時=サバーイ!!

はい、これ試験に出ます(笑)

先週のゲスト/セラピストの小林一也さんも、同様の事を
仰っていましたが、お互いに言葉が通じなくとも、最初の
挨拶の段階から、セラピストさん達と心を通わす事で、
気持ち良いマッサージを受ける事が。

また、タイマッサージと言っても、その種類は様々。
タイに行ったら、まずはやっぱりタイ式マッサージ!
というのもアリですが、その時の体の状態も大きく
作用するものですから、自分にあったマッサージを選び、
無理をしないという事も大切!

3、4日の滞在であれば、1日目はフットマッサージ、
2日目はオイルやハーバルボール・・・と、徐々に
体をほぐしてから、タイマッサージを受けてみられるのも
良いのではないかと思います。

サロン別室の更衣室には、北條さんがタイへ行かれる度に
「これは良い!」と思われたアロマオイルやディフューザー、
ホームスパグッズなども。それらは購入も可能です。

20111008-jam-5.jpg

こちらはフット専門のお席

20111008-jam-4.jpg

マッサージの際には、ゆったりユルユルのサバーイな
お着替えもご用意。

20111008-jam-6.jpg

このまま、このサロンの子になって眠ってしまいたい・・・
そんな事をも思わせる落ち着いたサロン。女性専用ですし、
一対一という安心感、静けさも重要なポイント。

※男性の方は、ご紹介のみとなります。

『Jam Juree(ジャーム・ジュリー)』

札幌市手稲区曙12条2丁目 13−18
White Beach 205号室。

JR手稲駅からは、必要あらば送迎のサービスも。
ご予約の際に、その旨お申し込みを。

ご予約電話番号は、090−8899−9090
完全予約制となっています。

タイへ行かれるご予定がなくとも、北海道内、
札幌市内にはこんな素敵なタイマッサージのサロンが
ございます。是非あなたもJam Jureeさんで、心と体の
デトックスはいかがですか?

最後に、北條さんに取って、タイという国は?

『タイは訪れる度に、良い意味でリセット出来る、
まだまだ頑張れる!また頑張ろう!そんな気持ちに
させてくれる不思議なパワーを持つ国。だからこそ、
そんなタイの魅力を、マッサージを通じて皆さんに
届けたいんです。』


★Jam Jureeさん公式サイトはコチラ!★











10月02日 09:00 北海道で感じるタイ/タイ古式マッサージ・セラピストの小林一也さん

今週は「北海道で感じるタイ」と題してお送りします。

今回は番組2度目のご登場!タイ古式マッサージ・
セラピスト/小林一也さんをスタジオにお迎えしました。

20110916-g-8.jpg

まずは、小林さんのバックグラウンドを・・・。

格闘家を目指し、アニマル浜口さんの元でトレーニングを
されていた小林さん、元々はタイの国技で、アジア最強の
足技格闘技 “ムエタイ” を通じて、タイという国への興味と
憧れがあった小林さんですが、格闘家時代にタイ古式
マッサージの奥深さに触れ、本格的に学ぶため、単身タイへ。

バンコクの「プッサバー・タイ式マッサージ専門学校」で
基礎的な事を学んだ後、タイ各地にてさらに修行を積み、
北海道・札幌で、出張専門のタイマッサージを主宰。
現在も、半年に一度の割合でタイを訪れ、各地の寺院を
中心に、ボランティアのマッサージ・セラピストとして
腕を磨く傍ら、日本各地でタイ古式マッサージの講師、
インストラクターとして、後進の指導にもあたられて
いらっしゃいます。

★小林さん、第一回目ご出演時の様子はこちら!★

★ プッサバー・タイ式マッサージ専門学校取材時の模様★

★ プッサバー・タイ式マッサージ専門学校公式サイト★

宮城県のご出身で、石巻でもお仕事をされていた
小林さん、3月11日の東日本大震災以降は、震災で
肉体的にも精神的にも大きなダメージを受けた被災者に、
“今こそタイ古式マッサージの持つ「癒し」を!!”
という事で、日本国内各地で開催されたチャリティー・
イベント等での施術、さらにはタイマッサージを通じての
長期的な支援活動を目的に、「臨床タイ医学会」という
タイの伝統的療法、セラピストの組織を立ち上げ、
息の長い支援活動を計画されています。

実際、小林さん等セラピストの方々が、被災地でタイ・
マッサージを行う事により、その“癒しの効果” は
もちろんの事、震災で仕事を失った方の中には、タイ・
マッサージに興味を持ち、新たにセラピストを志す方も
少なくないはず。そうなると今度は「雇用」や「開業」
にも、繋がって行くのではないでしょうか。

★ 臨床タイ医学会の公式サイトはこちら★

「学べば学ぶ程、タイマッサージは奥が深い」
これは前回のご出演時に、小林さんがインタビューの
〆として発せられた言葉。

一口に「タイ古式マッサージ・タイマッサージ」といっても、
実は沢山の分野に分かれ、それらはタイの伝統的な医療や
宗教観、タイ独特の民間療法や文化とも密接に関係。

現在、小林さんが特に力を入れていらっしゃるのが、
「チネイザン」と「トークセン」というマッサージ。

「チネイザン」とは、主に腸を中心とした内臓のマッサージ。
番組でもタイ・ホアヒンにあります高級ホリスティック・
リゾート「チバソム」、さらに「チバソム」の監修をされた
ブアトン博士主宰のセラピストスクール「スッカサート・
セラピストスクール」取材時にも御紹介したマッサージ。

★ チバソム取材の様子はこちら★

★ スッカサート・インスティチュート取材の様子はこちら★

小林さんは曰く、「このチネイザンは、むしろセルフ・
メンテナンスとして行って頂きたいマッサージの1つ。
「陰陽五行説」という考え方に基づき、メンタルな部分が
いかに内臓へも影響を及ぼすか?という点では、自分自身と
向き合うという意味合いの強いもの」

そして「トークセン」

私も30回近くタイには行ってますが、恥ずかしながら
この「トークセン」というマッサージは初めて!
それもそのはず、実はタイでもあまり知られていない
マッサージの1つで、尚かつこの「トークセン」を極めて
いらっしゃる方も、非常に少ないんだとか。

この「トークセン」の発祥については諸説ありますが、
小林さんの師匠がルーツとされているのは、中国・台湾・
ラオスからタイへと流れてきた「トークセン」。

またタイ国内でも北部チェンマイ、そしてラオスや
ミャンマーを発祥する説があり、タイ独自の流派もあるそう。

“トーク”は「叩く」 “セン”は「エネルギーライン」
という意味で、文字通り体の基礎となるラインを、
独特な形状の杭を木槌で叩き、その振動でほぐしていきます。

20110916-g-5.jpg

上記写真、右側の黒い3点がトークセンで使用する
木槌と杭。左側の3本は、タイマッサージに用いられる物。

この木槌と杭となる木も、本来は雷が落ちた木(!)
中でもタマリンドの木が最も適しているそうですが、
現在はチークが一般的。

杭は木魚を叩くバチにも似たもので、先端の体にあてる
部分には呪文の書かれた布が巻かれています。

20110916-g-7.jpg

背骨に沿って施術を行う場合は、背骨にあたる部分が
窪んだY字の杭を使用。

私と同行スタッフ1号のウッチー、2号のまさちんも
実際に「トークセン」を体験。

20110916-g-2.jpg

20110916-g-6.jpg

20110916-g-3.jpg
20110916-g-4.jpg

私と小林さんの呼吸、そして “コン、コン、コン、コン”
という杭を叩く音が、次第にシンクロ。これがクセになる
気持ち良さ!!患部にダイレクトに響く!というよりは、
打たれた瞬間、水面に広がる波紋の様に、振動が体に
伝わって行くという感じ。

やはり、調子の悪い部位は、その音も鈍いものになるそうで、
私の場合も背中から腰のあたりに来た段階で、それまでの
コンコンという心地よい音が、ちょっと濁った音に。

私の腰は、数年前のワット・ポー・マッサージスクール取材の
際に、スクールの先生から腰に触れる前から「悪そうな腰」と
言い放たれた、タイ古式マッサージの総本山/ワット・ポーも
お墨付きの腰痛です(笑)音の違いは素人の私でも分かる程。

小林さんは今月〜来月に掛け、全国で開催されるセミナーに
講師として、またインストラクターとして参加された後、
さらにその腕を磨くべく、渡タイ予定。

出張マッサージ、セミナー、また小林さん参加のイベントや
タイ古式マッサージに興味のある方は、小林さんのHPを
ご参照下さい。

★小林さんのHPはこちら!★

番組では今後も、この “奥深きタイマッサージ” について、
定期的に小林さんをスタジオにお招きし、タイマッサージに
ついて、お話頂く予定です。

タイに行ったら、やっぱりタイマッサージは受けてみたい!
でも、タイマッサージも本当に様々な種類があります。
体調にも大きく作用されるもの。タイ人のセラピストの方に
言葉が通じなくとも、痛い・強いという意思は
伝わります。決して無理をせず、ご自身の体調にあった
マッサージで、サバーイになって下さいね。



01月30日 09:35 札幌のタイ料理屋さんその1

今週は、番組オススメ!札幌市内のタイ料理屋さんを
ご紹介。

『Ryu-goow』

こちらのオーナー/前田竜太さんには、2年前にも
番組にご出演頂きました。

★前田さんご出演時の模様はこちら!★

★Ryu-goow公式サイトはこちら!★

食材にこだわった、前田さんならではのタイ料理を是非!


10月03日 10:00 北海道タイランドクラブ

「北海道タイランドクラブ」では、タイ語講座を
はじめ、タイ料理教室等も開催中。

11月にはロイクラトンのイベントも予定されて
いる様ですよ!

★北海道タイランドクラブのHPはこちら!★


06月11日 18:38 カービングに挑戦してみませんか?

サワディ・カー、番組ディレクターです。

今日はカービングのお話。
タイの伝統文化でもあるカービング、元は、
宮廷料理の装飾として発展したものですが、
現在はタイ国内でも、小学校の家庭科の時間に
このカービングの授業も設けられているんだそう。

細かな細工がなされたフルーツや野菜は、
目にも楽しいもの。

20100611-20090808-20070224-with teacher.JPG20100611-20090808-20070224-negifinish.JPG

また、北海道カービングクラブ主宰の富谷先生を
スタジオにお迎えし、カービングについての
様々なお話も伺いました。

20100611-20090808-20081220-tomiyakashima.jpg20100611-20090808-20081220-soap-4.jpg

カービングに興味をお持ちの方、体験してみたい!
という方、今週末、大丸・札幌店へ行かれてみては
いかがですか?

番組リスナーで、カービングの教室「Aterier-Mを
主宰する西舘さんから、こんな情報を頂きました。

大丸札幌店・地下1階の
“フレッシュジュースコーナー”におきまして、
西舘さんによるスイカの彫刻作品が、今週の土曜日
6月12日〜5日間ほど展示されます。
お買い物の際には、是非お立ち寄り下さい。

20100613-nishidate-3.jpg

また、西舘さん主宰のAterier-Mでは、下記日程で、
初めての方向けの短期コースも開催。

日程はどちらかの曜日でお申し込み頂き、
毎週1回の計5回コースとなります。
スイカの季節もそろそろ到来!ということで、
今回はスイカを使ったレッスンも行われます。

20100613-nishidate-1.jpg
20100613-nishidate-2.jpg

6月25日(金)〜 毎週金曜日 (計5回)
6月26日(土)〜 毎週土曜日 (計5回)
12:30〜14:30(2時間程度)

お問い合わせ、お申し込みは、Aterier-MのHPより
どうぞ。

★Aterier-MのHPはこちらをクリック!★


05月27日 23:48 北大祭でタイ料理を!

今年も6月3日からスタートする北大祭では、
インターナショナル・フード・フェスティバルにて、
タイ人留学生等による屋台がオープンします。

今回のメニューは、トムヤムクンとデザート。

収益金は、タイ国内エイズの為の病院へ寄附
されます。

詳しくは、30日の番組内でご紹介!

★北大祭公式サイトはこちら!★


buy microsoft onenote 2010 final cut studio apple microsoft access 2007 price nik software silver efex pro 2 buy adobe photoshop cs5 license buy adobe photoshop cs5 download buy microsoft powerpoint 2010 online buy adobe creative suite 6 design & web premium buy microsoft access 2010 corel wordperfect cheap captivate 5 adobe cs6 master collection retail price adobe photoshop software price photoshop student edition adobe photoshop cs6 license key autocad lt 2012 adobe dreamweaver cs6 student discount buy autocad 2011 cheap indesign cs6 price acrobat xi standard download adobe cs6 production premium download lightroom license second computer cheap publisher buy autocad 2012 student student discount final cut pro x adobe creative suite 5.5 web premium serial buy framemaker adobe lightroom 2 adobe audition 3 buy photoshop cs5 serial solidworks 2013 student edition