Sabaai Sabaai! Thailand | 82.5 FM NORTH WAVE

Weblog

02月05日 09:30 アンパワーが舞台となった映画&ショートフィルム

ここ日本でも2005年に公開となったタイ映画
「風の前奏曲」この曲の中で使用されている木琴は、
タイの伝統楽器「ラナート」というもの。

この映画「風の前奏曲」は、実話に基づいた作品で、
伝説のラナート奏者/ソーン・シラパバンレーン師の
生涯が綴られています。

ちょっとストーリを御紹介しますと、時は19世紀の末。
タイがまだシャムと呼ばれていた時代、バンコク郊外の
水辺の街/アンパワーの音楽一家に、ソーンという
男の子が誕生します。

類い稀なる音楽的才能を発揮するソーンは、アンパワー
群長の楽団の一員に抜擢され、周囲からも一目置かれる存在と
なりますが、そんな状況化で有頂天となるソーン。
しかし、年配ラナート奏者、名手“クンイン”との競演会で、
ソーンはクンインの演奏に圧倒され、完膚なきまでに、
打ちのめされてしまいます。名手クンインとの出会い、
挫折を味わったソーンが、その後どのような成長を
遂げて行くのか・・・

番組初期には、映画「風の前奏曲」でライバル役を演じた
クンインさんにもインタビューを行っています。
タイを代表するサックスプレイヤー/Koh Mr.Saxmanと
クンインさんは、タイの伝統音楽と現代音楽を融合させた
ユニット/ボーイタイのメンバーでもありますが、なんと
このお二人が、2005年の映画公開時に来札。

折しも札幌のシアターキノでは、「風の前奏曲」が公開中で、
お二人はシアターキノでも作品を鑑賞されました。

機会を見て、また改めてクンインさんに関してはご紹介を
したいと思います。



タイ取材シーズン22では「アンパワー」を御紹介。
この「風の前奏曲」の舞台ともなったのがアンパワーと
いうことで、この映画のご紹介をさせて頂きましたが、
実はここアンパワー、数多くの映画の撮影も行われて
いまして、最近作ですと日本映画、河瀬直美監督作品、
長谷川京子さん主演の「七夜待」、こちらのロケ地にも
なっています。

私もアンパワーを訪れた際に、ヤシの木生い茂る森を観て、
最初に御紹介した映画「風の前奏曲」、なるほどこの
タイトルは、アンパワーそのものだなと感じた次第。

ロングテールボートが川を行き交う音、活気溢れる市場の
人々・・・時間がゆるせば、川を観ながら日がな一日、
ボーっとしていたい、ま、私の場合はタイのどこへ
行っても、黄昏モードには入ってしまいますけれど、
そんな場所に実を置く時間がとても贅沢に感じられます。

続いては昨年6月に公開された、タイ国政府観光庁・本庁
アメージング・タイランドのキャンペーンショートフィルム
【Hearing The Sunshine】(アンパワーでの出会い)を。



05月07日 17:05 映画情報!

明日、5月8日(土)より、札幌のシアターキノで
『空とコムローイ〜タイ、コンティップ村の子供達〜』
という映画が上映されます。

★公式HPはこちらをクリック!★

この映画はタイの最北端の街、メーサイで
親元から離れて学校に通うアカ族の子供達の
ドキュメンタリーです。

100人以上の小さな優しい子供達がタイ語や
算数の勉強をしたり、自立のためにアカ族の
刺繍や裁縫を学んだり、助け合って、生活
している様子を見て、日本で自分の事だけに
あくせくしている自分の心がマッサージされ、
癒されていった体験を、監督の三浦淳子さん
自らが、8年にわたって撮影。

子供達を見守るお父さんのような神父さん、
お母さんのような寮母さんも素敵な人達で、
今でも毎年、三浦さんはタイに通って
いらっしゃいます。8日の初日には、三浦監督の
舞台挨拶もありますので、是非、お時間のある方は、
シアターキノでご鑑賞下さい。

<上映スケジュール>

5/8(土)⇒14(金) モーニングショー AM 9:40〜 
※予告編なしで上映します。

8日は三浦淳子監督の舞台挨拶あり。

前売1000円[5/7(金)までの発売]
当日料金1200円、シニア・高校生以下 1000円

★シアターキノの公式サイトはこちら!★


03月15日 21:33 タイでゴルフ!

“ゴルファーズ・ヘブン”、“ゴルファーズ・パラダイス”
とも称されるタイ、タイの素晴らしいゴルフ場に
関しては、このブログでも度々ご紹介していますが・・・

先頃、タイ全土のゴルフ場、その全コースを網羅!
さらに、各エリアの5つ星ホテルやバンコク市内の
最新デザイナーズ・ホテル情報等も掲載のトラベル・
マガジン『GOLF TRAVEL』が出版されました。

20100315-C-204.jpg

この1冊を手に、皆さんもタイでナイスショット!

お近くの書店、またはアマゾン、イカロス出版のHPで
好評販売中!



★詳しくはこちらをクリック!★


01月17日 10:00 映画「サヨナライツカ」

今週は1月23日(土)公開の、タイを舞台に
撮影された「サヨナライツカ」をご紹介。

原作は、辻仁成さん原作の小説「サヨナライツカ」
こちらの小説は、昨年の5月に番組でもご紹介
しましたが、その小説が待望の映画化!
さらに主演は奥様の中山美穂さん、実に12年振りの
スクリーン復帰ということで、注目を集めています。

ストーリーは、バンコクの日系航空会社に3ヶ月という
期限付きで駐在している、“好青年” と評判の高い、
西嶋秀俊さん演じる東垣内 豊という30代の青年が、
婚約者を日本に残して来ているにも関わらず、
バンコクで出会った美しくミステリアスな日本人女性、
中山美穂さん演じる真中沓子と恋に落ちてしまう…
という内容。

沓子はバンコクの5つ星ホテル「ザ・オリエンタル」の
サマセットモームスイートという、最高級の部屋に
“住んでいる” という、謎多き女性。彼女との束の間の
逢瀬に夢中となる豊は、2人の美しき女性との狭間で、
揺れ動く事に。

25年後・・・出世街道を突き進み、幸せな家庭を築く豊、
仕事で再びバンコクを訪れた沓子と、運命の再会を果たし・・・

狂おしいまでの男と女の熱情と、高度経済成長の最中にある
日本の側面が、1975年のタイ・バンコクを舞台に
描かれたこの映画、タイのあの熱を帯びた湿った空気感が、
様々なシーンで感じられ、劇中、沓子がまとう原色の衣装の
数々も、美貌を武器に70年代という時代に、異国で生きる
1人の日本人女性の強さと弱さを象徴しているかの様。
光沢のあるタイシルクと、涼しげなレースをふんだんに
使ったボディーコンシャスな衣装も、「沓子」という女性を
語る上で、効果的な役割を果たしています。

また、沓子とオリエンタルホテルの結びつきが、
原作以上に深く描かれているのも見所の1つ。
ミステリアスな沓子を演じる中山美穂さんと、
貞淑な婚約者を演じる石田ゆり子さんの相対する
演技にも注目。

なんでも映画の撮影では、「タイの誇り」とも称される
オリエンタルホテルでの撮影時、現場スタッフは全員
オリエンタルホテルのドレスコードにのっとって、
正装して撮影に臨んだそう。

映画鑑賞の前には、是非もう一度、番組ブログの
アーカイブより、2009年11月22日でご紹介の、
「マンダリン・オリエンタルホテル・バンコク」で
“予習” の上、オリエンタルならではの格式とその雰囲気を、
お楽しみ頂きたいと思います。

そして今日は、サバーイリスナーの方に、
映画「サヨナライツカ」のオリジナルハンカチを抽選で
5名の方にプレゼント。是非このハンカチをバッグに
しのばせ、映画をご鑑賞下さい。

20100120-sayoitsu-1.jpg

宛先は・・・

FAX(011)707−9001
Eメール thai@825.fm
またはFMノースウェーブのHP、825.fmより、
この番組「サバーイ(×2)タイランド」のリクエスト&
メッセージフォームから是非。

ご応募の締め切りは20日(水)到着分迄有効。
当選者の発表は、プレゼントの発送をもって代えさせて
頂きます。

ここ北海道での公開は、ユナイテッドシネマ札幌、
恵庭東宝シネマ8、シネプレックス旭川 他で、
今月23日より。

★サヨナライツカ公式サイトはこちら!★




一足先に映画を拝見したチーム・サバーイ、
映画の内容もさる事ながら、ワンシーンごとに
「ここはあの場所?」なんて、逆ロケハン。

サバーイリスナーの皆さんも、番組スタッフ同様に
映画を2倍、3倍とお楽しみ頂けるのでは・・・?







12月13日 10:00 『10分で本格タイご飯』

13日のサバーイは、プレゼント盛りだくさん!

チェンマイ動物園のリンピンのぬいぐるみ大・中・小を
それぞれ1名様に。

20091209-DSCF2554.jpg

リンピンの写真集を2名の方に。

20091209-book-1.jpg
20091209-book-2.jpg

どちらの写真集が届くかは、当たってからのお楽しみ!

そして!!

番組では月一恒例!タイを舞台とした小説や紀行本、
タイ料理のレシピ本のご紹介していますが、
今月は今年11月に講談社さんから出版されました、
スーパーの食材で代用出来るのに現地の味!日本初の
クイック・タイ料理本『10分で本格タイご飯』
をご紹介。

著者の味澤ペンシーさんにもお電話でお話を伺いましたが、
今日はこのレシピ本を、抽選で3名の方にプレゼント!

日本のちょっと大きめのスーパーや、輸入食材店などで
今や簡単に手に入れる事の出来るタイの調味料、
ナンプラーにココナッツミルク、ペーストの3つ、
この3つさへあれば、タイ料理も簡単!なんと、
75品ものレシピが掲載されています。

『10分で本格タイご飯』ご希望の方は、住所・氏名・
年齢・電話番号、そして番組の感想をお書き添えの上、

FAXは札幌011ー7070−9001
Eメールは n@825.fm
またはFMノースウェーブのHP、825.fmより、
この番組「Sabaai ! Sabbai ! Thailand」のリクエスト&
メッセージフォームより、ご応募下さい。

来週の水曜日、16日到着分まで有効。当選者の発表は、
20日のこの番組内で行います。

この本片手に、アローイなタイ料理をご家庭でも是非!
沢山のご応募、お待ちしています。

20091209-125844275801.jpg





12月10日 00:19 お答えします!

DJ &ウッチーのバンコク宿対決、リスナーの
皆様からも、ご感想などを頂いておりますが、
次回の取材時には、ノースウェーブの周波数に
ちなみ、825バーツ(2475円)交渉でも
させてみましょうか・・・?

ラジオネーム/馬車馬さん(ご苦労様です)は、
28日より、チェンマイへお出かけとの事。
バンコクにも滞在されるそうで、鹿島とウッチーが
見つけた宿、どちらかに宿泊予定だそう。
さぁ、どちらに軍配があがるでしょうか?!

リスナーの皆様より、番組宛に様々なご質問を
頂戴いたしますが、本日はラジオネーム/
ヘーンさんからのご質問。

Q/次回の旅のためにと今回の宿対決、
2週にわたって楽しませていただきました。
さてさて気になったお宿はさておき、
ラマ4近くのbigc?に心奪われてしまい
ました。検索等してみましたが、どこ?
どこにあるのでしょうか?お教えいただけたら
幸いです。

A/ウッチーの見つけた宿「TAKE A NAP」に
ほど近いスーパーマーケット「Big C」ですが、
BTSのシーロム線「サラデーン駅」のそば、
シーロム通り沿いにございます。

通り沿いではありますが、確かサラデーンの
Big Cは、地下階にありまして、少し分かりづらい
かもしれませんね。BTSサラデーン駅下車、
タニヤ通りの入口より、若干、BTSの
ラチャダムリ駅方向(ラマ4通り方向)へ
歩きますと、Big Cの地下入口がございます。
但し、少し小さめのBig Cです。

また、BTSサラデーン駅から直結している
「シーロム・コンプレックス」という中規模の
モール内には、「TOPS」というスーパーも
入ってます。

ちなみにBTSサラデーン駅から「TAKE A NAP」へ
行く場合は、タニヤ通りを抜けますと、
スラウォン通りに出ますので、そこを右折。
ジム・トンプソン本店を通り過ぎ、
「ROAD HOUSE BBQ」というレストラン角の
横断歩道を渡って10m程、(右側にラマ4通り
を観ながら歩く)左手にございます。

話ついでに、前回の取材でご紹介した
「バーン・サラデーン」というお宿は、
「シーロム・コンプレックス」前の道を
MRTのシーロム駅、ドゥシタニホテル方向に
歩きますと、右手にサラデーン通りがあります。
シーロム通りとサラデーン通りの角には
セブンイレブンあり。そのサラデーン通りに入り、
真っすぐ進まれますと、タイスキ「MK GOLD」が
ございます。MKの斜め向かいの袋小路、Soi3の
右手奥が「バーン・サラデーン」です。

すみません、つたない説明で!
お分かり頂けましたでしょうか?


バンコク街歩きの強い味方!チーム・サバーイも
オススメのガイドブックが、「歩くバンコク」です。
番組でもこのガイドブックは何度かご紹介していますが、
何が便利かって、このガイドブックはBTSそれぞれの
駅ごとの詳細な地図と、周辺の気になるお店の情報が
掲載されていまして、現地在住の方が、自らの足で
情報収集。他のガイドブックにありがちな、行ったら
無かった!なんて事もなく、現在発売中の2009〜
2010年版では、なんと!73%ものお店が
アップデート!タイへ行く友人・知人には、
お餞別代わりにこの「歩くバンコク」をプレゼント
しています。

バンコクへ行かれる際には、是非ご活用下さい。
20091210-20090824-aruku2009Cover01.jpg









11月05日 04:58 今週のマイペンライ

サワディ・カー、番組Dです。

この番組を始めてからというもの、「タイ」と
入っている書籍や雑誌をむさぼる様に読みあさり、
“ノースウェーブ社内タイ好き増加計画”の一貫として、
それらの本は、社内を駆け巡る事に。

私からまずはプロデューサーA氏へ、A氏からウッチー
(番組専属荷物持ち&体力勝負もの担当)ウッチーから
ハタボー(当番組編成担当)そして潮音へ(初代番組DJ)、
潮音から今度は他番組ディレクター&その他へ。

ここで業務連絡!皆さんそろそろ、本を私まで
ご返却下さい。ってゆーかー、私の本、今誰が
持ってるんでしょうか????

札幌の書店では、なかなか手に入らない本も多く、
この場合、私は東京神田・神保町にあるアジア文庫さん
から、本を取り寄せますが、中にはもう絶版となって
いる本もあり、そうなると益々読みたくなるわけで。
取材の合間、バンコクの紀伊国屋等、日本語の
書籍を扱う本屋さんへ行くと、意外にも探していた
本に巡り会う事もしばしば。ほとんどがハードカバー
なんで、帰国の際には荷物パンパン。手荷物に数冊を
納め、一刻も早く読みたい衝動を抑え、帰国後の
楽しみに。

バンコク取材の際には、5、6冊の単行本を持って
出掛けますが、タイ在住の方に一番喜んで頂ける
お土産が、実はこういった単行本。確かに・・・
日本語の本、海外では「!」な値段になってますもんね。

さて、話を本題に戻しますが、ゲッツ板谷さんの著書
「タイ怪人紀行」には、このアタックナンバーハーフの
モデルとなった、ニューハーフに会いに行くくだりが。

映画公開当時、タイ国内はもとより、世界中で
大きく取り上げられる事となった彼女達・・・
世界各国のメディアは、彼女の実家にまで取材に
赴き、貴重な幼少時の写真を「後で送り帰します。」
という約束のもと、拝借したが最後、1枚も彼女の
手元には、戻って来ていないんだとか・・・。

同じメディアとして、ちょっと考えさせられます。

番組プロデューサーと私の夢でもあったのが、
このゲッツ板谷さんとタイやベトナム、インドへと
赴いた、今は亡き鴨志田 譲さんへのインタビュー。

先日、チェンマイ取材の際には、同じく一度お目に
掛かりたい、下川裕治さんともニアミス。
下川さんの著書の中で、タイの雨期についての
下りがありますが、下川さん曰く、「雨がつく」
と表現されているのが、心に残ります。

5年間の取材の中で、雨期絶好調の最中、
ヒザまで水が上がって来るあの光景、朝方まで
聞こえる雷の音・・・ここ数年、雨期取材で、
当たると痛い程の雨に遭遇していなのは、
嬉しい様な、ちょっと寂しいような。

今回のチェンマイ取材時、寝台列車での移動途中、
目が覚めてしまった私は、特にする事もなく、
車窓に寄っかかって、外の流れ行く景色を、
朝までずっと観ていましたが、時折、空がピカっと光り、
雨も降ったりやんだりを繰り返す中、真っ黒な外で、
線路脇に並ぶ屋台の灯り。

むき出しの青白い蛍光管の下で、地元の人が
屋台ご飯を食べている姿は、とても印象的なもの。
ちょっと降りてみたいな・・・と、思う光景でも
ありました。それはどこの国、日本であっても
変わらない日常の一コマなのかもしれませんが、
屋台にぶら下がっているトランジスタラジオからは、
どんな音楽が流れているんだろう?みんな、
どんな話をしながら、何食べんてんだろう?

そんな事を考えていると、今観ている光景、
真っ暗で何も見えない外だけど、車窓を流れる
光景の中に、見逃しちゃ行けない事があるんじゃ
ないか・・・なんて思ってしまい、もう、
もったいなくて、もったいなくて、寝てられなく
なるわけです。

寝不足は翌日、確実に顔のむくみという形で
現れますが・・・。

これだけタイ通いを続けていると、タイを舞台とした
小説や紀行本を読む度に、その光景が時に生々しくも
あり、時には辺りに漂う独特の匂いさへ、呼び覚まされる
時があります。

タイへ行かれる際には、タイが舞台となった小説などを
1冊お持ちになると、行きと帰りとでは、全く違った
見方や感じ方が出来るのも、面白いところです。










11月01日 10:40 アタックナンバーハーフ

月イチ恒例!タイを舞台にした映画や小説のご紹介。
今月は、実話を基にタイのニューハーフ達にスポットを当て、
タイ国内でのニューハーフに対する偏見をコミカルに描き、
日本をはじめ、世界中にセンセーションを巻き起こした映画、
「アタック・ナンバーハーフ」をご紹介しました。

「アタックナンバーハーフ」、これはもちろん邦題で、
タイでの原題は「サトリーレック/鋼鉄の淑女」、
というタイトルで、2000年に公開され
当時の歴代興行収入でも2位を記録する大ヒット!
タイに実在したバレーボールチームがモデルですが、
このチームは、そのタイトルが物語る通り、
ノーマルな男性選手1人を除き、ほぼ全員が
ニューハーフというバレーボールチーム。

タイの地方都市に暮らす、国体出場を目指す
バレーボール選手のジュンとモンは、
ニューハーフであることを理由に、
実力はあるものの、仲間や監督から蔑まれ、
地区選抜にすら、出場させてもらえません。
そんな時、チームに新しい女性監督が就任。
実はこの女性監督も、「オナベ」という理由で
差別を受けて来た1人。実力重視の新監督は、
選手の選抜をやり直しますが、なんとそのメンバーに、
オカマのジュンとモンが選ばれます。
反発したチームメイトたちは、チャイというノーマルな
男性選手一人を除き、みなチームを去ってしまいます。
仕方なく、ジュンとモンはバレーのできる友人探しに奔走。
結果、集まったのはニューハーフの仲間ばかり。
チャイ以外はすべてオカマという異色チーム
「サトリーレック」が誕生します。

周囲の予想に反し、国体出場を掛けた試合を
順当に勝ち進む「サトレーレック」。
果たして、この「サトレーレック」の行方は・・・
そんなサトレーリックを見つめる周囲の人々の変化は・・・・

null


この映画でメガホンをとったヨンユット・トンコントーン監督は、
実際にテレビで「サトリーレック」の試合を観戦。
映画制作に着手したとの事ですが、
元々はCMディレクターとして、
そのキャリアをスタートさせた方だけに、
コメディーとしての要素を持たせつつも、
チームの前に立ちはだかる様々な困難や、
メンバー1人1人の苦悩や葛藤、
さらには、タイという国の思想など、
要所要所にそのディテイルを細かく描き、
コメディー映画というよりも、エンドロールが流れる頃には、
なんだかドキュメンタリーを見終わったかのような
錯覚すら覚える程。実際、映画のエンドロールには、
モデルとなった実在のニューハーフ選手の皆さんも登場し、
監督がテレビで見た、当時の試合の模様も映し出されます。

ジェンダー「性」についても考えさせられる内容は、
公開当時にタイ国内でも世論が二分されたほどの
社会現象に。それまで、社会の片隅にいた「カトゥーイ」
という存在にスポットが当たった事で、
この映画の公開後は、彼らへの差別や偏見も
多少は少なくなったと言われていますが・・・
ヨンユット監督が、この映画で描きたかった事とは・・・?

実はこのヨンユット監督、一昨年2007年には、
ここ札幌で開催された「札幌ショートフェスト」に
国際審査員として参加され、札幌の映画シーンを
盛り上げるべく、一役買って下さったんです。

ここ北海道・札幌とも、そんな縁で結ばれている
タイ人監督のお一人、ヨンユット監督作品
「アタック・ナンバーハーフ」はDVDが出ています。
また、この1作目から2年後の2002年には、
チーム結成までのメンバーの出会いと、
1作目で描かれた国体出場を掛けた試合後を描いた続編、
「アタック・ナンバーハーフ2 全員集合」も公開され、
こちらもDVDがリリースされています。

null



秋の夜長、実話を基にした映画という事を念頭に、
タイのニューハーフが抱える実情や、第3の性について、
コメディーですので時に笑いながら・・・
時に“自分らしく、あるがままに生きるとは?”
なんて事を、思ってみてはいかがでしょうか?


09月06日 10:00 チェンマイが舞台!映画『プール』

タイ北部の古都・チェンマイ。

チェンマイ郊外の小さなプールのある
ゲストハウスで働く日本人女性・京子は、4年前に
家族を捨て、日本からひとり、このチェンマイへと
やってきます。その母に会うため、卒業旅行をかね、
このゲストハウスを訪れた娘のさよが、母・京子に
対しての、様々な思いと戸惑いを抱えつつも、
ゲストハウスのオーナー菊子、ゲストハウスの仕事を
手伝う日本人男性/市尾、さらにこのゲストハウスで、
京子達と一緒に暮らしながら、母親を探しているタイ人の
少年・ビー等と過ごす6日間・・・

それぞれに事情を抱えた登場人物達の、微妙な心情の
変化が、チェンマイという街の穏やかな時間と共に、
描かれて行きます。

原作は漫画家の桜沢エリカさんが、この映画用に
書き下ろしたもので、監督は、数多くの映画や
テレビドラマで、脚本・演出・監督を手掛ける
大森美香さん。そして出演は、母・京子を小林聡美さん、
ゲストハウスのオーナー/菊子をもたいまさこさん、
ゲストハウスを手伝う日本人男性/市原を加瀬 亮さん、
京子の娘・さよは、今作が映画初出演となるモデルの伽奈、
そしてタイ人少年・ビーは、現地タイでのオーディションで
選ばれたタイ人子役のシティチャイ・コンピラ君で、
なんでもオーディションの際に、シティチャイ君が
オーディション・ルームに入って来た瞬間、
「ビーが歩いて来た!!」と、スタッフ全員に言わせ
しめた程、作品のイメージ通りのキャスティングで、
そんな彼の演技にも注目して頂きたいところです。

作品全体を通して流れる緩やかな雰囲気とピースフルな
空気は、バンコクに継ぐタイ第二の都市でありながら、
“北方のバラ” と称され、独特の佇まいと落ち着きを
感じさせる、古都チェンマイでのオールロケーションに
寄るところが大きいでしょう。

小林聡美さん、もたいまさこさんのお二人を中心
とした映画では、『かもめ食堂』、そして『めがね』も
記憶に新しいところですが、今回の映画『プール』も、
全二作と同じ製作陣という事で、食事のシーンも作品の
重要なポイント、スパイスとなっています。チェンマイの
活気溢れる市場やローカルな食堂に始まり、色鮮やかで
目にも楽しいタイ料理の数々・・・

映画を見終わった後には、思わずタイ料理レストランで、
同じ物を頼んで、食べてみたくなります。

また、キャストの皆さんが着用している服も、涼しげな
タイならではな色彩のロング丈の巻きスカートと、
カッティングに凝った白いブラウス、涼しげなワンピース、
タイの小学生の白いシャツに茶色の半ズボン、それらを
チェンマイの青空の下、しわを伸ばしながら干すシーンなど、
映画の中でも何気ない一コマなのかもしれませんが、
ゲストハウスやチェンマイに流れる風や空気感を感じて
頂けると思います。

映画「プール」の公式ホームページ、そして小林聡美さんの
ブログには、劇中登場するタイ料理のレシピや、撮影の合間に、
小林さんやもたいさん等が訪れたチェンマイ各地の動画を
交えた紹介など、見応え充分!公式ホームページと
小林さんのブログは、番組のブログにもリンクして
ありますので、是非こちらも映画と併せて、ご覧頂きたいと
思います。

古都チェンマイを舞台に織りなされる人間模様・・・
映画『プール』は9月12日(土)から、
札幌シネマフロンティアで公開です。



この映画「プール」では、小林聡美さんが初めて
劇中歌の作詞・作曲も担当。作品の中でも、小林さんが
ギターを奏でながら、その歌を披露。サウンドトラックは
既にCDショップ店頭に並んでいます。こちらもかなり
オススメの1枚!

20090903-VPCD-81643.jpg



さぁそして!今日はこの番組「サバーイサバーイ・
タイランド」をお聞きの方、抽選で3名様に、
映画「プール」の鑑賞券をプレゼントします。

20090909-pool.jpg

宛先はFAXが札幌011−707−9001、707−9001番、
Eメールのアドレスは、thai@825.fmまたはFMノースウェーブのHP、
「825.fm」より、「サバーイサバーイ・タイランド」の
リクエスト&メッセージフォームから、住所・氏名・電話番号、
そしてこの番組「サバーイサバーイ・タイランド」の感想を
明記の上、9月9日(水)必着で、ご応募下さい。

尚、当選者の発表は、劇場鑑賞券の発送をもって、
代えさせて頂きます。沢山のご応募、お待ちしてます!

9月26日から、番組ではタイへと現地取材に出発しますが、
今回の取材先は、映画「プール」の舞台ともなったチェンマイ。
放送は12月以降を予定。こちらもどうぞお楽しみに!


09月03日 02:51 映画『プール』

9月6日の番組では、今月12日より全国一斉ロードショー、
タイ・チェンマイが舞台の話題の映画『プール』を
ご紹介!鑑賞券のプレゼントもありますので、どうぞ
お聞き逃しなく!

★映画『プール』の公式HPはこちらをクリック!★

★主演の小林聡美さんのブログはこちらをクリック!★






buy microsoft onenote 2010 final cut studio apple microsoft access 2007 price nik software silver efex pro 2 buy adobe photoshop cs5 license buy adobe photoshop cs5 download buy microsoft powerpoint 2010 online buy adobe creative suite 6 design & web premium buy microsoft access 2010 corel wordperfect cheap captivate 5 adobe cs6 master collection retail price adobe photoshop software price photoshop student edition adobe photoshop cs6 license key autocad lt 2012 adobe dreamweaver cs6 student discount buy autocad 2011 cheap indesign cs6 price acrobat xi standard download adobe cs6 production premium download lightroom license second computer cheap publisher buy autocad 2012 student student discount final cut pro x adobe creative suite 5.5 web premium serial buy framemaker adobe lightroom 2 adobe audition 3 buy photoshop cs5 serial solidworks 2013 student edition