2014.06.29

女性の為の日本語フリーペーパー「Arche+(アーチ・プラス)

今週のムーンタイワニーは、日本語フリーペーパー激戦区の

タイ・バンコクで、2012年に創刊された、タイに住む女性の
知的好奇心を満たす、 女性が作る女性のためのライフスタイル
マガジン『Arche+(アーチ・プラス)』のチーフ・エディター
平原千波さん、デザイナーの小沼郁代さんへのインタビューの
模様をお届けします。

バンコクで発行されている日本語フリーペーパーは、過去、
番組でご紹介していますが...それぞれに特色があり、棲み分けが
出来ています。

☆日本語フリーペーパー特集パート1はこちら!☆

☆日本語フリーペーパー特集パート2はこちら!☆


女性ならではの視点で、女性スタッフのみで作られているこの

「Arche+」、とことん女性の好奇心と探究心、時にスパイシーで

クールな一面を覗かせつつ...創刊号の特集は「女の夜遊び」


318494_183299971804088_889707794_n.jpg


それでいて、決して可愛らしさも忘れない丁寧な誌面作り...毎号の

特集も興味深い内容ばかり。

Arche-2.jpg


タイに暮らす女性向けではありますが、新規オープンの旬なショップ

情報などは、観光で訪れた方にもオススメ!

創刊のきっかけや、お二人がこの「Arche+」に込めた思いなどは、

放送終了後、こちらブログ下部にアップされる音声アーカイブにて、

お聴きください。

10505195_674764025930229_4914093831931934086_o.jpg


タイで取材をしていて感じるのは、タイという国を仕事場に選んだ

日本人女性の強さとしなやかさ。もちろん、海外で仕事をすると

いう事は、簡単な事ではありませんが、この「Arche+」が、

タイを中心に、アジアの国々にアーチを掛け、様々な可能性を広げて

くれる日も、そう遠くはない様に感じました。

入手先は、バンコクのフジスーパー全店、紀伊国屋書店 他、

日本人のご利用も多いスパやマッサージ店など...バンコクご滞在の

際には、ぜひ手に取ってみて下さいね。

☆Arche+のFacebookページはこちら!☆


★6/29の放送を聴く★


ピープル, 観る・知る

2014.06.29

祝!番組9周年コップンカープレゼント第五弾

2005年にスタートしたこの番組 Sabaai Sabaai Thailandは、6月で

9周年を迎える事が出来ました。そこで今月は、日頃の感謝を込め、

「9周年記念コップンカー・プレゼント」と題しまして、毎週様々な

プレゼントをご用意していますが...今週でこのコップンカー・

プレゼントもラスト! ラストにふさわしく、サムイ島の人気リゾート

ホテルの一つ『パラダイス・ビーチ・リゾート・サムイ』の、今年

10月末まで有効、デラックスルーム 2泊3日ご朝食付ペア宿泊券を、

抽選で1名の方にプレゼントします。

samui-2.jpg

プレゼントご希望の方は、住所・氏名・電話番号・番組内で発表の

キーワードと、番組のご感想を明記の上、FAXは札幌011-707-9001

eメールのアドレスは、thai@825.fmまたはコチラから、ご応募

ください。


ご応募の際には、キーワードと電話番号を忘れずに書いて下さいね。

尚、当選者の発表は、プレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。

あなたからのご応募、お待ちしています!

その他, ホテル&リゾート

2014.06.22

タイ雑貨「Chimrim(チムリム)再訪!

今週は、2009年にご紹介した日本人オーナーの手掛ける人気の

タイ雑貨屋さん「チムリム」移転!との事で、改めてのご紹介。

chim-2.jpgのサムネール画像

chim-1.jpg

様々なタイ・アジアン雑貨を見慣れた、目の肥えたバンコク在住
日本人の皆さんの間でも、品揃え・センスの良さ・ハイクオリティーな
雑貨が、必ず見つかるショップとして大人気の「チムリム」。

"スクンビット・スタイル" と呼ばれる築30年以上の一軒家に移転され、
店内もさらに広くなり、アロマの心地よい香りと共に、お買い物が
楽しめます。

chim-3.jpg

チムリムと言えば...このノニ石鹸!

chim-4a.jpg

ノニは、タイ、インドネシア原産のアカネ科の灌木植物で、数千年前から
"医者いらずの木" として、食用・薬用として使用されていたもの。
チムリムさんのノニ石鹸は、材料の厳選から製造までを、全て日本人が
管理。洗顔はもちろん、全身にお使い頂けます。愛用者も多く、日本でも
お取り寄せされている方が多い、チムリム一番の人気商品。

また、きめ細かな泡が作れる!と評判のボディー・スクラブ・シルクネット
も大好評で、石鹸&シルクネットをセットでお求めになる方がほとんど。

chim-5.jpg

ノニ石鹸の他、タイハーブを使用した石鹸も沢山!バスルームに
こんな石鹸はいかが?

chim-6.jpg

タイ製のコットンを使用した、ランチョンマットやコースター、
ポーチにお財布も可愛らしい!

DSC00857.JPG

chim-14.jpg

そして!私一番のお気に入りコーナーが、セラドンやベンジャロンに...

chim-7.jpg

chim-9.jpg


タイでは「サンカローク」、日本では「すんころく」と呼ばれる、
スコータイ王朝時代にまで遡る事の出来る焼き物も、さすがの
品揃え。

chim-10.jpg

お香を入れておく香合、日本では "柿" 香合と呼ばれますが、実は
マンゴスチン。

10468362_677429262313013_7443472730758555697_n.jpg

南国フルーツのマンゴスチンなど、見た事もなかった当時の日本人には、
これが「柿」に見えたのでしょうね。

このサンカローク(すんころく)の説明は、是非、番組リポートで
お聞き下さい。音声アーカイブは放送終了後、本日のこのブログ下部に
アップされます。

タイの台所の必需品!蠅除けも、これなら違った用途で素敵に利用できそう!

chim-16.jpg

竹製の曲細工や...

chim-15.jpg

これからの季節、浴衣にもぴったりなカゴバッグに...

chim-13.jpg

タイ北部の山岳民族/モン族の刺繍が施されたシューズ各種、
タイ文字の時計も、旅の思い出にもってこい!

1683_672912722746690_2117384992841528247_n.jpg

chim-11.jpg

chim-12.jpg

タイではよく見かける "チンチョン" も、吸盤付き。札幌の自宅にも
数匹、引っ付いてますが、タイの自宅にはホンモノがいます(笑)

chim-17.jpg

DSC00853.JPG

chim-18.jpg

chim-20.jpg

chim-21.jpg

あれもこれもと、思わず手に取ってしまいます。チムリムさんの
商品は、オーナーの芳賀さつきさんの審美眼に叶った、タイの
職人さん達の手仕事の温もりが感じられ、そんな商品の数々で
満たされた店内は、本当に穏やかな心地良い気が流れている様に
感じます。

バンコクへお出かけの際には、チムリムでお気に入りを見つけて
下さいね。

『Chimrim(チムリム』

高架鉄道BTSのスクンビット線・プロンポン駅下車、右手に
スクンビット通りを見ながら、トンロー駅方面へ。左手のソイ43
という小路に入って、150メートル程進んだ右側の一軒家です。
プロンポン駅とトンロー駅のちょうど中間。気持ち...プロンポンの
方が近いでしょうか...ソイ43の入口角には、トヨタさんのショー
ルームがあります。

営業時間 : 10:00〜17:30
定休日 :月曜

★6/22の放送を聴く★

買う

2014.06.22

祝!番組9周年コップンカープレゼント第四弾

今週は、ムーンタイワニーでご紹介したバンコクのタイ雑貨

セレクトショップ「チムリム」さんの人気商品「ノニ石鹸」と
「シルク・スクラブ・ボディー・ネット」をセットにして、
10名の方にプレゼント!

pre2.jpg

ご希望の方は、住所・氏名・電話番号・今週のキーワード、そして
番組のご感想を明記の上...

FAX 札幌011-707-9091
Eメール thai@825.fm
またはコチラから、ご応募下さい。

尚、当選者の発表は、プレゼントの発送をもって代えさせて
頂きます。ご応募、お待ちしてまーす。

その他

2014.06.15

タイのお袋の味「Tuu gub kao/トゥー・ガップ・カオ」(閉店)

2014年10月29日現在、閉店】


タイでの取材の模様をお届けしているムーンタイワニー、

今週は、昨年12月にオープンした話題のレストラン

"タイのお袋の味" "母から子へと伝えられる家庭の味" が楽しめる

『トゥー・ガップ・カオ』にご案内。

1620403_268405716650231_463412294_n.jpg


タイの家庭の必需品でもあった「おかずを置いておく棚」を意味する

トゥ・ガップ・ガオ。

tana.jpg


店内には、オーナーのご実家で使われていたという「トゥーガップガオ」

置かれていますが、生活の知恵!棚の脚の下の器に水を入れる事で、

アリが昇ってくるのを防いだんだそう。この棚を見ていると、家族の

「アローイ!美味しい!」という笑顔の為に、タイのお母さん達が

この棚に沢山のお総菜を作っては入れていた光景...学校や仕事場から

戻って来た家族が、その棚を空けて美味しそうにゴハンを食べる光景が、

目に浮かびます。


メニューは全て、オーナーのお母さんやおばあちゃんが作ってくれた

料理と味を忠実に再現。タイ中部の家庭の味を中心に、北部や東北部など、

タイ各地の味を楽しむ事が出来ます。一番人気のハッピー・ソムタムセット

1599233_276596715831131_1097477744_o.jpg


これぞタイを代表する家庭料理!ソムタムと鶏の唐揚げ。


1614502_276350149189121_1751205206_o.jpg


そして!こちらのシグネチャーメニューがこちら。

「イサーン風 クリスピー・ポーク」米粉をまぶして揚げられた

豚肉は、外側サクッ!中はジューシー。ビールに合う一品、

飲みたい衝動を抑えつつ...取材。


数あるメニューの中には、私も初めて目に口にするものも沢山。

シグネチャーメニューPart2がこちら!レポートで私が「見た目

ジャージャー麺」とご説明した...

1622536_271211616369641_743387577_o.jpg

「グアイティアウ・ヌア by Khun ya」Khun yaとは、おばあちゃん

という意味。お米の麺の中でも一番幅のある「センヤイ」を油で揚げ、

ひき肉入りカレー風味の餡。これが本当にアロ〜イ!!

さらに、タイ北部の代表的なカレー麺「カオソイ」もあります。

1653681_270211689802967_558508346_n.jpg


屋台や食堂、フードコートでもあまり目にしない、タイの家庭料理の

数々を、気軽にリーズナブルなお値段で頂けるとあって、早くも人気の

レストランとなっています。(ちなみに取材はランチタイムも一段落、

スタッフの皆さんの休憩時間にお邪魔しました。

shop-1.jpg


shop-2.jpg

shop3.jpg

トムヤムクンやパッタイ、空芯菜炒めやカニカレーといった、有名

タイ料理も是非タイでは味わって頂きたいですが...たまにはこんな、

タイのお袋の味も楽しんでみませんか?


『トゥー・ガップ・カオ/Tuu Gub Kao』

場所は、バンコク・スクンビットソイ39をまっすぐ進んで、左側にある

ソイ・プロンチャイに入ってすぐ。

soi.jpg

ソイ39と、ソイプロムチャイの角にも看板が出ています。

sign.jpg


ソイ・プロムチャイに入ってすぐ、39レジデンスという建物の2階が

お店。

ent-1.jpg

ちょうどお店の前には、色とりどりの布が巻かれた大きなご神木と、

サーン・プラプームという小さな祠がありますので、目印にして下さい。

tree.jpg

この木の向いの建物2階が「トゥ・ガップ・カオ」です。

最寄りの駅は、BTSのプロンポン駅。歩けない距離ではありませんが、

ソイ39の入口付近には、ソンテウという乗り合いの軽トラックも

数台待機していますので、ソンテウで行かれても良いでしょう。

「ソイ・プロムチャイ」と告げて頂ければ、迷わず行けると思います。

map.jpg


場所:2nd Fl., 39 Residence, 31 Soi 39, Sukhumvit Rd.

時間:11時30分~22時 無休

電話: 0-2662-1160


★6/15の放送を聴く


食べる

ページトップへ