2014.06.01

気軽にムエタイ体験!Legend Thai Boxing

今週のムーンタイワニーは、タイの国技 "ムエタイ" を、旅行者でも

気軽に体験出来る『Legend Thai Boxing』をご紹介。


まずは少しだけムエタイについて・・・

世界最強の立ち技格闘技といわれるムエタイは、13世紀に興った

タイ族による初めての王朝スコータイにおいても、軍隊の実戦

格闘技として取り入れられていたという、伝統あるスポーツ。

激しいパンチ、肘打ち、キック、芸術的なフェイントなどを

特徴とし、muay=格闘技/thai=タイという、「タイの格闘技」

というその名の示す通り、ムエタイはタイの国技にもなっています。

32_20111023-omake-4.jpg


url.jpg


番組でも過去、バンコク都内2カ所のムエタイ体験が出来るジムを

ご紹介。

☆イングラム・ムエタイ・ジムご紹介時のブログ☆

☆ロンポー・ムエタイ・ジムご紹介時のブログ☆


今回、私が訪れたのはバンコク・サトーンというエリアに昨年

オープンしたお洒落な「レジェンド・タイ・ボクシング」という

ジム。


bond-1.jpg


bond-2.jpg

タイへ行かれた際には、何か一つ、タイの伝統文化に触れる体験を

番組でもお勧めしていますが、ムエタイもその一つ。

ここLegend Thai Boxingは、本格的なムエタイはもちろん、

エクササイズとしてのムエタイにも着目し、お洒落で清潔な

施設内で身体を動かす事が出来ます。男女別更衣室&シャワー

ルーム。

bondbathroom.jpg


トレーニングウェアのみご持参下さい。タオルも備え付け。

カフェやスパも併設!

bond-4.jpg


spa-1.jpg

spa-2.jpg


そして!開放感溢れるクールなジムエリア

ling-2.jpg

equip.jpg

私が訪れた際にも、女性やお子さん含むグループレッスン開催中。

group.jpg

group-2.jpg

ex-1.jpg


旅行者の皆さんには、90分のグループレッスンがオススメ。

料金は大人一人500バーツ、日本円でおよそ1500円。

指導にあたるのは、ベテラン&現役のムエタイファイターの皆さん。


ex-2.jpg

fighters.jpg


まずはトレーナーの指示のもと30分間のウォーミングアップ。

これがなかなかキツイ!ストレッチ、ランニング、縄跳びと、

この時点で汗だく!


「あ、写真撮影しなきゃ!」という言い訳をしつつ、勝手に休憩。

その間、番組専属通訳のモミ嬢が、私に変わり頑張ります。


momi-1.jpg


懇切丁寧、手取り足取りの指導で、基本となる一連の技を教えて

頂いた後、いよいよ両手にテーピングを巻き、グローブをはめての

ミット打とサンドバッグ。これもかなりみっちり仕込まれます。

そして最後はリングに上がり、トレーナー相手のスパークリング。


とにかく!身体の軸がしっかり座っていないと、まともにキックも

繰り出せず、パンチや肘打も同様で、ただ足を上げれば良い、

腕を出せば良いというものでもなく(当然ですが...)柔軟性も

求められるわけで...前屈プラス記録保持ですが、元体育会系、

しかーし!現在は極度の運動不足な私のバテバテぶりに、

トレーナーも半ば苦笑気味。それでもアラフィフ頑張りました。

合間に合間に休憩も入り、水分補給も促されます。

bond-6.jpg


トレーニング終了後は、併設のスパで、マッサージを受ける事が出来るのも、

この「レジェンド・タイ・ボクシング」の人気の秘密。メンバーの中には、

タイの有名な俳優さんやモデルさんも多いんだそう。取材当日も、タイの

人気司会者の方がレッスンを受けていらっしゃいました。

(写真)向かって右から城野、オーナーのボンドさん、有名な司会者の

方(すみません、お名前失念!)そして通訳のモミちゃん

bond-7.jpg


滞在中、半日もあれば体験可能なムエタイ、タイ旅行の思い出に、

気持ちの良い汗をかいてみませんか? 併設のショップでマイグローブも

購入可能。


bond-5.jpg


「レジェンド・タイ・ボクシング」場所は、高架鉄道BTSシーロム線

サラデーン駅もしくはチョンノンシー駅から、サトーン通りへ。

徒歩10分弱。サトーン・ソイ6の小路入ってすぐ、大きなムエタイ・

ファイターの像が目印。

bond-3.jpg


サトーン通り沿い、ソイ6の角には、エバーグリーン・ローレルという

大きなホテルがありますので、タクシーで向かう際には、サトーン・

ソイ6、そしてこのホテルの名を告げると良いでしょう。

legend-thai-boxing_map.jpg


ご予約は、「レジェンド・タイ・ボクシング」の公式サイトで。英語での

ご予約となりますが、予約フォームがありますので、そちらご利用下さい。

日本人の方はさらに10%オフとなりますので、パスポートのコピーを

お持ちの上、カウンターにて提示して下さいね。


★6/1の放送を聴く★


その他, 観る・知る