2015.11.29

中華街のバーで感じるタイの古き良き伝統「TEP BAR」

今週は、バンコクでも話題のバーにご案内。


10919902_731239866996437_2771526053721517638_o.jpg

このTEP BARがあるのは、バンコクの中華街ヤワラートの
ソイ ナナ...の、さらにソイの奥。

10155378_759368837516873_258417145115959417_n.jpg

このソイの奥、左手がTep Barです。ソイの入口、右手には食堂。
写真が暗くて見えませんが、色とりどりの小さな三角の旗が奥に
見えるソイです。

12074691_888368844552386_3392119025334637702_n.jpg

12115482_888368737885730_7435943777867942970_n.jpg

海外での生活経験もある3人の若きタイ人オーナーが、タイの古き
良き伝統を「今」という時代の感性で手がけるバーで、今年2015年の
5月にオープン。

12308694_910492552340015_3606732091267134904_n.jpg

この一帯はバンコクでも歴史あるエリアで、築100年以上の味のある
建物が、今も尚、残るエリア。タイの映画撮影などでもロケ地として
度々登場しています。

12299136_910492309006706_3859642567998848870_n.jpg

Tep Barも築99年の廃墟と化していた3階建て建物をリノベーション。
この建物を見つけた時は、床も落ち、室内には物が投げ込まれ、
燦々たる状況だったそうですが、Too muchにならない様、タイの
伝統的な装飾を散りばめ、居心地の良い空間に。

このソイ・ナナ、実は今かなりの人気で、特にタイや欧米の
アーティスト達がスクンビットを離れ、住居兼ギャラリー、カフェ
としても利用。

夕方5時の開店を告げるのは、純白のジャスミンで作られたマーライ
という花輪。甘いジャスミンの香りが、熱帯の夜にはさらに濃さを
増します。

12289769_910495472339723_3430698681233906467_n.jpg

12106963_888368834552387_5474207803893232156_n.jpg

このマーライや店内に生けられる花、各テーブルの上に置かれる
ハスの花も、タイ最大の花市場「パーククロン花市場」で調達。
ハスの花も綺麗に花弁が織り込まれ...。

12038643_912675558770404_2180361658203830860_o.jpg

1階は、カウンターとハイチェアーのテーブル席。ガラスの向こうに
キッチン、その前にタイの伝統楽器が並んでいます。

ここTep Barでは毎晩、タイの若手伝統楽器奏者達によるライブも
楽しめるんです。将来的には、海外の伝統楽器奏者も交え、ここを
バンコクで最初の "ミクスカルチュラル・バー" として、様々な
文化を継承し、発信したいとの事。

11930785_912675575437069_1941565419611961542_o.jpg

もちろん!お料理やお酒でも、タイの伝統を感じることが。

ライセンスがないと製造できないタイのハーブ酒「ヤードン」も、
昔ながらの製法で3種類。このヤードンを使ったカクテルも充実。
3種類のうちの一つは、産後の女性が滋養強壮として飲んでいたもの
だそうで、飲むと美しくなるそうですよ。今回、私は3種類を全て
ストレートで。強いお酒だそうですが...大変美味しゅうございました。

11223892_910483145674289_6082296291533721390_n.jpg

12289754_910512929004644_2427599836427370470_n.jpg

お料理は主に、アユタヤ時代に考案され今に至るものを、これまた
タイらしく美しい盛り付けで、頂くことができます。

12301659_910513859004551_2080208650004229153_n.jpg

2階席は、さらに暗めの照明とキャンドルで、ついつい長居して
しまそうな雰囲気。テーブル席と、三角枕がセッティングされた
小上がり席。また、取材時(2015年9月)はまだ改装中との事で
拝見出来ませんでしたが、屋上はルーフトップバーに。

タイ、そしてバンコク都内、伝統楽器や舞踊を楽しみながら
お食事ができるところは沢山ありますが、私の友人知人がバンコクを
訪れた際には、間違いなくこちらTep Barへ。


TEP BAR

アクセスは、地下鉄MRTフアランポーン駅の1番出口出て...徒歩10分弱。
ソイ・ナナで少し迷われるかもしれません。(私もちょい迷いました)


タイ語ですが、この写真頼りにどうぞ。

12307483_891625714291184_3685503542262382931_o.jpg

11885247_842616532525436_4514142928102909400_n.jpg


住所:69-71 Soi Nana, Maitrichit Rd. 
(チャルンクルンのソイ69と71の中間にあるソイです)

営業時間:火〜木 17:00〜24:00
                  金〜日 17:00〜25:00

定休日 :月曜日

★11/29の放送を聴く★

観る・知る, 遊ぶ, 食べる