2016.03.06

スコータイの世界遺産が舞台!ミニライト&サウンドショー

今週からは、いよいよタイ取材シーズン31がスタート!


1292788_967680873306646_4444278689973481142_o.jpg

シーズン31でご案内するのは、世界遺産の街・スコータイです。
世界遺産に関しては、また番組内でじっくりとご紹介すると
いたしまして...今週は、その世界遺産を舞台に繰り広げられる
時代絵巻!2016年9月まで、毎月第1週目の金曜日に無料開催
される、「ミニライト&サウンドショー」をご紹介します。

12615212_984559644952102_3519860348093958922_o.jpg

まずは、このスコータイについて。

バンコクから北へおよそ440キロメートル、タイ北部の南端に
位置する古都スコータイ、その県名は
「スック・幸福」
「ウタイ・朝日」から、『幸福の夜明け』という意味に。

1238年、ここスコータイにタイ族による最初の王朝が開かれ、
特にこのスコータイ王朝が栄華を極めたのが、王朝第3代目の
王様
ラムカムヘン大王の時代。

このラムカムヘン大王は今なおタイの歴史上、偉大な王様の
一人として、1月17日が「ラムカムヘン大王記念日」ともなって
います。ラムカムヘン大王は、現在のタイ文字の基礎となる
文字も考案され、このタイ文字によって記された碑文、これは
タイ文字で記されたタイ最古の碑文で、現在はバンコクの
タイ国立博物館にてご覧頂けますが、その碑文にも

「スコータイは美しい国ぞ、水に魚棲み、田に稲穂実る」

と、記されている通り、ラムカムヘン大王の時代、スコータイ
王国の勢力も
絶大なものとなります。

rkh-stone.jpg


近隣諸国はもちろん、中国などとも積極的に関係を結び、また
仏教の普及にも尽力して多くの寺院を建造。クメール、ビルマ、
スリランカなどの影響を受けながら、独自の仏教芸術が花開き、
現在のタイの礎を築きあげたのが、このスコータイ時代と
ご紹介しても良いでしょう。

そんな当時の栄華を偲ばせる荘厳で美しい遺跡群は、東南アジアで
最も価値ある史跡のひとつとして、1991年に「古代都市スコータイ
周辺の古代都市群」は、ユネスコの世界遺産登録。

12805974_955008351221768_6293651850115971376_n.jpg


そんなスコータイの世界遺産の一つ、スコータイ歴史公園内の
ワット・サー・スィーでご覧いただけるのがこちら!

12804696_954997274556209_3015650845193349042_n.jpg


10660104_954996631222940_5604319379537572268_n.jpg


12800384_954997184556218_3597845209994745691_n.jpg


12802698_954996704556266_5829127760521069775_n.jpg


12799439_954997254556211_1116769852790902894_n.jpg


遺跡を舞台に繰り広げられるスコータイの歴史絵巻...今回は、
日本のメディア関係者や旅行業関係者等を招いての視察という事で、
ミニライト&サウンドショーも日本語ナレーションに。

今年9月まで開催されるミニライト&サウンドショーでは、
ナレーション全て英語バージョンとなります。

スコータイ王朝の成り立ち、人々の暮らし、仏教、そして
ラムカムヘン大王統治時代の平和な
スコータイの様子が、美しく
ライトアップされた遺跡を舞台にに演じられ、ラストは花火と
コムロイ
という紙製の灯篭が打ち上げられ、遺跡の前のお堀に
クラトンと呼ばれる花で彩られた灯篭が
流されます。

タイを代表するお祭りの一つ「ロイクラトン」、ロイクラトンは
毎年陰暦の12月、満月の夜に
タイ各地で行われるお祭りですが、
美しく幻想的なこのお祭り発祥の地が、実はここ
スコータイ。
13世紀スコータイ王朝の王妃が、バナナの葉で蓮の花を
かたどったクラトンを
川に流し、川の恵み、水の女神コンカーに
日頃の感謝を表したのが始まりと言われて
います。

ぜひこの秋は、ロイクラトン発祥の地・スコータイでの
ロイクラトンもぜひ。

スコータイ歴史公園のワット・サー・スィーにて開催される
「ミニライト&サウンドショー」、9月までのスケジュールは
以下の通りです。

<開催日> 2016年9月までの毎月第1金曜日開催。

2016年2月5日(金)
2016年3月4日(金)
2016年4月1日(金)
2016年5月6日(金)
2016年6月3日(金)
2016年7月1日(金)
2016年8月5日(金)
2016年9月2日(金)


<開催時間>

17:00~飲食屋台オープン
19:30~ミニライト&サウンドショー

IG-F-O_sukhothai-loi-krathong-and-candle-festival_003-500x333.jpg


夕日が遺跡を赤く染めるなんともいえない美しい光景...
アユタヤの世界遺産とは全く異なる神秘的な遺跡群、
バンコクからは空路1時間のスコータイへぜひ!

minilightsoundsukhothai.jpg


★3/6の放送を聴く★


その他, 観る・知る