2016.08.28

バンコクの人気サービスアパート『President Park』

今週は、バンコクの人気サービスアパートをご紹介。


14107892_1044139692328808_7346635791830006682_o.jpg

バンコクはスクンビットのソイ24にあります、『President Park』です。

最寄駅は、高架鉄道BTSのプロンポン駅。このプロンポン駅周辺には、
エンポリアムやエムクォーティエといった、巨大ショッピングモール
はじめ、飲食店やカフェ・スパなども多く、旅行者にも人気のエリア。
ラマ4世通りとスクンビット通りといった、主要道路からも
アクセス
が可能で、空港やバンコク都内主要観光スポットはもちろん、郊外
への移動にも、大変便利な場所にあります。ゴルファーのご利用が
多いのもうなづけます。スクンビット通りからでしたら、ソイの22
からもアクセス可能です。

「プレジデントパーク」は、道を隔ててメイフロワータワーと
メイプルタワーの2つの棟にに分かれており、今回は、
メイフラワー
タワーの「スタンダードルーム」と、メイプルタワーの「デラックス・
プレミアム・スタジオ」・「ジュニア・デラックス・スイート」・
「デラックス・スイート」・
「ダイナスティー・スイート」
そして、「オーキッド・プレミアム・スイートの客室6タイプを
ご案内頂きました。

*番組内では5タイプをご紹介。

それでは!サバーイ恒例のお部屋チェック!まずは、メイフラワー
タワーの「スタンダードルーム」へ。

standard room-1.jpg

大理石の床に、白を基調とした内装で広々!(36平米)これで
"スタンダード" というのも驚きです。この明るさも良いですね!
入口左手にキッチン。カトラリーや食器、調理器具も完備。

standardroom-8.jpg

standardroom-9.jpg

standardroom-10-thumb-400x532-11546.jpg

standardroom-3.jpg


バスルームへ参りましょう。

standardroom-5.jpg

standardroom-7.jpg


続いて...今回、私も宿泊させて頂いたメープルタワーのお部屋、
サバーイ放送555回記念として、ご宿泊券プレゼント対象客室
「デラックス・プレミアム・スタジオ」(43平米)
です。

*プレゼント詳細はブログ下部にございます。

555-1.jpg

メイプルタワーの客室は、ウッドフロアー。茶色を基調とした
幅広い世代に好まれる落ち着いた印象。自宅感覚でおくつろぎ
頂けます。

555-4.jpg

キッチンも本格的!

555-2.jpg

555-12.jpg

ベッドのそばと入口左手にクローゼットが。アイロンと
アイロン台もあります。(あ、私のカバンまで写してしまいました)
セーフティーボックスはダイニングテーブルの下にあります。

そして...通常のホテルでしたら一部屋分はあろうかと思う広さの
バスルームへ。バスタブとシャワーブースがあります。
アメニティーはリンスインシャンプー、バスジェル、コットン、
シャワーキャップ。現在、タイはじめ世界のホテル&リゾート
では、環境負荷軽減を目的に、歯ブラシやシェイバーをあえて
備えないところが増えてきました。歯ブラシ・シェイバー等は
ご持参ください。

でも!1階エントランスそばには24時間営業のファミリーマートも
ありますので、必要なものはこちらで購入可。

14068277_1065459700176632_131141737718339075_n.jpg

3つ目のお部屋は、「ジュニア・デラックス・スイート」(57平米)

14142053_1065464833509452_7940482686603481473_n.jpg

こちらは、リビング・ダイニングとベッドルームが仕切られる仕様。

777-1.jpg

こちらのお部屋タイプから、室内に全自動洗濯機が備えられて
います。ランドリーに出すのも面倒、かといって洗濯物を
持って帰るのも...という方にも便利。ロングステイヤーや
ゴルファーの方にも人気のお部屋だそうですよ。

777-2.jpg


ベッドルームとリビング・ダイニングのスライドドアを
閉めると...

777-5.jpg

そして、4つ目のお部屋「デラックス・スイート」(80平米!)

14063936_1065473040175298_7063881224699569728_n.jpg

ワンショットで収まらない広さとなります。こちら、ダイニング・
キッチン。

888-1.jpg

リビングスペースから、頑張ってダイニングキッチンまでを。

P1000494.jpg

ベッドルームは...

888-4.jpg

888-5.jpg

そして!案内してくださったプレジデント・パークの山田さん
オススメのお部屋が、ファミリー・スイート同様、80平米・
2ベッドルームの「ダイナスティー・スイート」です。

「ダイナスティー・スイート」は、80平米の広さにベッドルーム
2部屋となりますので、リビング・ダイニングはファミリー・
スイートと仕様が異なりますが、コスパの良さはピカイチ!

例えば、ご友人とのご旅行でリビング・ダイニングは共有、
ベッドルームだけ別々に...という使い方や、ご夫婦はメイン、
子供さんはツインとか...。

888-6.jpg

タイのホテルは、一部屋のレートとなりますので、例えばこちらの
客室ですと、4名まで利用可能。一部屋分の料金を頭数で割ると...
タイのホテルのコストパフォーマンスの良さがお分かり頂けるの
ではないでしょうか?

そして最後6つ目のお部屋は、先ごろ全面リニューアルが施された
4室のみの「オーキッド・プレミアム・スイート」(80平米)で
ございますっ!私撮影の写真もなんですので、こちらはご提供頂いた
オフィシャルのお写真で。まずはベッドルーム!

14141933_1065483960174206_1173369662707471273_n.jpg

14079886_1065483966840872_956968760055734930_n.jpg

14054964_1065483970174205_4299986418587873241_n.jpg

リビング・ダイニングに...

14067508_1065483956840873_7218108272812104208_n.jpg

バスルーム

14117901_1065483963507539_7682746926813716096_n.jpg

14089041_1065483920174210_1724620087418833454_n.jpg

President Parkの魅力は、やはりお部屋の広さ!リピーターの多さも
納得です。

レストラン、プールはこの様な感じ。

14102578_1065493836839885_7273776403543095489_n (1).jpg

朝食が5:30〜というのもナイス!ランチ、ディナーも可能で23時まで。

プールまでの導線は少々分かりづらく感じられるかもしれませんが、
足元の黄色いラインに従って進みますと...

14102607_1065491500173452_4610560931350675756_n.jpg

14102166_1065491503506785_1296891027384075201_n.jpg

本格的な大きさからお子様用まで、かなりの規模のプールとなります。
スクンビットのど真ん中である事を、思わず忘れてしまう様な...
フィットネスジムもプールと同じフロアとなります。

スクンビット通り、ソイの入口からプレジデントパークまでは、
およそ1キロほどの距離ですが、
宿泊者専用の無料トゥクトゥク
サービスもあります。また、ソイの24沿いには、飲食店やスパも
たくさんありますので、お散策がてら歩かれても良いかと思います。
但し、交通量の多いソイですので、夜間の歩行はお勧めしません。

滞在日数による割引もございますので、タイでのロングステイを
ご検討中の方、まずはこちら
プレジデントパークでロングステイの
シュミレーションは、いかがでしょうか?


本日は、番組放送555回記念といたしまして、2つ目にご紹介の
お部屋「デラックス・プレミアム・スタジオ」の1泊・2名分の朝食付
ご宿泊券を、抽選で1名の方にプレゼント!

ご希望の方は、住所・氏名・年齢・電話番号・番組のご感想を
明記の上...

FAX      : 札幌011−707−9001
eメール:thai@825.fm

または、こちらからご応募ください。

<注意事項>

*ご宿泊券の有効期間は、2017年10月31日までです。

*尚、2016年12月24・25 ・31日、2017年1月1〜3日は、本ご宿泊券
 ご利用不可とさせていただきます。

*当選者の方にはFMノースウェーブより、ご連絡いたします。


☆President Park公式サイト☆


★8/28の放送を聴く★

ホテル&リゾート

2016.08.21

Sabaai Sabaai Thailand レディース パーティー開催!

今年もやります、『FMノースウェーブ × Poroco タイ国際航空

Presents Sabaai Sabaai Thailand Ladies Party』のお知らせ。

2541.jpg

今回は、「SMILE」をテーマに、タイで笑顔になれる情報
盛りだくさん!ゲストに、タイはじめ、アジアで各国で
モデルとしてご活躍、タイ伝統古式ヨガとも称されるルーシー
ダットんのインストラクターでもいらっしゃるAKIKOさんに...

☆AKIKOさん公式ブログ☆

カメラマンの田上 亜沙子さんをお迎えして、番組コーナー
「北海道アロイプロジェクト」でお馴染み、前田竜太シェフの
ヘルシーで美味しいタイ料理を味わいながら、微笑みの国・
タイの魅力をご紹介します。

☆田上亜沙子さんStudio Lumo☆


タイへはまだ行った事がないけれど、行ってみタイ!
タイリピーターだけど、次回のタイ旅行は観光プラスαの
楽しみ・学びの旅にしてタイ!という、女性の皆さんの
ご参加、お待ちしています。お友達・姉妹・母娘 などなど、
お誘い併せの上、ぜひ!お一人様も大歓迎!!

*複数での参加ご応募ご希望の場合は、応募フォームに
ご同伴人数記入欄がありますので、そちらご利用ください。

日時:9月28日(水)午後7時30分スタート(終了予定22時)

会場:札幌市中央区のクロスホテル サッポロ3F hache(アッシュ)

参加費用:お一人様 3,000円
               (タイ料理・シンハービール含む飲み放題)

お申し込み:応募フォームはこちら!


司会:Sabaai Sabaai Thailandのディレクター兼レポーター
   城野康子


 ☆☆☆お楽しみ抽選会に、
リスナーレポーターとして、
                                   タイへ行って頂くチャンスも!☆☆☆


ご応募の〆切は9月7日 ですが、パーティーは過去3回とも、
定員を大きく上回るご応募を頂き、抽選となりましたので、
どうぞお早めのご応募を。

参加者の皆様には、追ってFMノースウェーブより、ご連絡
させて
頂きます。

尚、定員オーバーの場合は抽選となります事、ご了承
ください。

出来るだけ多くの皆様にご参加頂きたいので、当日キャンセルは
ご容赦ください。

止むを得ずキャンセルされる場合は、
パーティー当日の3日前には、
FMノースウェーブまたは番組リクエスト&メッセージ、 eメール
にてお知らせ願います。
皆様のご協力をお願いいたします。




その他, 観る・知る, 遊ぶ, 食べる

2016.08.21

ありそうでなかった?!整体・クイックマッサージ「シエスタ」&アロイプロジェクト

今週は、今年7月にオープンした整体・クイックマッサージの

「Si Esta(シエスタ)」をご紹介。

13710006_292570164418820_9149418160927233079_n.jpg
<出典:Si Esta>

バンコクで、「My Porch」という洋食レストランと、「at ease」
というマッサージ店を営む日本人オーナー上野圭司さんが、新たに
手がけるマッサージが、今回ご紹介の「Si Esta」です。

☆My Porch、at easeご紹介時のブログ☆

もちろん!タイご滞在中は、1時間以上のタイマッサージやスパでの
トリートメントもマストで受けて頂きたいのですが、例えば、観光や
ショッピングの合間、ちょっとした空き時間に、休憩やお昼寝感覚で
予約や待ち時間なしに、調子の悪い箇所を重点的にマッサージして
欲しい...でも...まだまだ観光やショッピングもしたいし、1〜2時間も
取れない...そんな時にオススメしたいのが、こちら「Si Esta」です。

ここ「Si Esta」では、なんと10分単位でマッサージを受けることが
可能!ありそうでなかった形式のマッサージ店。私も、重い機材を
抱えてのタイ取材中、全身マッサージを受けるだけの時間は取れない!
でも...足や腰、首に肩、目や頭などをマッサージしてもらって、
リフレッシュしたい!と思う事、しばしば。

13718666_296339404041896_4367478744015618762_n.jpg
<出典:Si Esta>

上記メニューの様に、体の各パーツ2箇所のセットメニューも。
セットメニューは基本20分〜となっていますが、料金に注目!
10分80バーツ!(日本円でおよそ240円ほど)コーヒー1杯の
お値段でリラックスする事が出来るんです。

13920269_304720459870457_9145933162154627678_o.jpg
<出典:Si Esta>

しかも!料金はチップ込みとなっていますので、セラピストさん
へのチップも不要。

日本式の整体(バキバキはありません)と指圧マッサージに
なりますので、タイマッサージは少し苦手...という方にも良い
ですね。経験豊富な日本人セラピストさんも常駐です。

『Si Esta』

場所は、高架鉄道BTSのアソーク駅⑥番出口方面より接続橋
(スカイウォーク)で直結、または地下鉄MRTスクンビット駅
下車②番出口方面より直結の、インターチェンジ21ビル UL階

営業時間:10:00〜20:00
年中無休

↓ ↓ ↓ こちらのビルです。

citibank_interchange.jpg


HISさんのトラベルワンダーランド・アソーク店と同じフロア、
ペパーミントブルーの看板が目印です。

ゆったり1時間のコースもあります。1時間コースご利用の場合は
土日がオススメ!


☆Si Estaさん公式Facebookページ☆


そして!「北海道アロイプロジェクト」本日のテーマは
タイ地方料理・南部編

前田シェフ特製の南部タイ料理「カオヤム」を頂きました。
混ぜご飯...もしくはサラダ感覚といった感じでしょうか...
青マンゴー、生のもやし、インゲン、バイマックル
(コブミカンの葉)、レモングラス、炒ったココナッツ、
プリックポン(粉唐辛子)を、ライムと甘辛いタレ「ナーム・
ブードゥー」をかけ、混ぜていただきます。

14064263_1059566814099254_4138840632942364497_n.jpg


「カオヤム」の決め手は、「ナームブードゥー」という調味料。
残念ながら、日本では手に入れづらい調味料ということで、
前田シェフは代用品として「酒盗」を使用。

<酒盗で作るナームブードゥー>

材料

・酒盗(かつお)   小3

・ナンプラー     小3

・ライム汁      小3

・パームシュガー   小2


作り方

  1. 酒盗はすりこぎでよく擦り、そこに全ての材料を入れ、
    更に混ぜ合わせれば完成。


<カオヤム>

材料

  • ジャスミンライス          1合分
  • もやし                60g
  • インゲン               50g
  • レモングラス             10g
  • 青マンゴー(なければりんご)      50g
  • ココナッツロング(軽く炒っておく)   20g
  • バイマックル              3枚分
  • ライム                 1/2個
  • ナームブードゥー           適量


作り方

  1. 米とナームブードゥー以外の全ての材料は食べやすい
    大きさにカットしておきます。

  2. お米を中央にもり、あまりに全ての食材を並べます。
    食べる直前にライムを搾り、ナームブードゥーを
    お好みでかけて完成。

★8/21の放送を聴く★

スパ&マッサージ

2016.08.14

北海道アロイプロジェクト・レシピ紹介!

今週は、『タイの地方料理・北部編』と題してお届けしました。
スタジオでは、北部チェンマイの代表的な料理の形式

「カントーク」についてご紹介。

20100114-restaurant-2.jpg

カントークについては、本日の番組ブログ、オーディア・
アーカイブをお聴き頂くとしまして...このカントークの
中にも含まれる事の多い、「ゲーン・ハンレー」という
カレーの作り方を。

<材料>

レモングラス・10g

カー(なければしょうが)・20g

プリックチーファーヘーン(鷹の爪代用可)・3本
玉ねぎ・10g

ニンニク・5g

ターメリック・5g

塩・1/2

ガピ・小1

カレーパウダー・小1

パームシュガー・大2

タマリンドペースト・大1

ピーナッツ(クラッシュ)・適量

ナンプラー・大2

油・大4

スープストック(水でも可)1リットル

豚肉(肩ロース)・500g

<作り方>

1、ピーナッツ以外の材料を、フードプロセッサーにかけ
  ペースト状にします。

(前田シェフは、タイの石臼クロックヒン使用)

13978234_739643942844083_1499262440_o.jpg


2、1のペーストに、一口大に切った豚肉を漬け込み、一晩
  置いておきます。

13932284_739643929510751_1628326717_o.jpg


3、 2の肉を油で焼き付け、ピーナッツ、スープストックを
  入れ、
じっくりと1〜2時間ほど煮込んで完成。下の写真
  左上の様に、ほぼ汁気はなくなった状態となります。


  ※ 
塩味が足りなければナンプラーで調整を。

スタジオでは、ミニマムな「カントーク」を試食!

13906785_1053494964706439_7715678694031002205_n.jpg


収録後は、もちろんスタッフにもお裾分けしましたよ〜(渋々)



観る・知る, 食べる

2016.08.14

8月14日のサバーイは...

夏フェス真っ盛り!ということで、今週は現地日本語

フリーペーパーDACO編集長フクさんと共に、番組の
タイエンタメ情報コーナー「ラジオ版サイアム系で
行こう!」拡大バージョンとして、この夏、
来日予定のタイ人アーティスト・ライブ インフォ、
日タイ混合インストバンド・aireの日本人ドラマー
Gin君が手がける、日タイのインディーズバンドによる
オムニバスアルバム「a plan named overlap #5」
ご紹介しました。

☆詳しくはこちら!☆

※ a plan named overlap #5は、Bandcampにて8月25日より、
 無料でダウンロード可能です。

☆Bandcamp公式サイト☆

そして...

フジロックやサマソニの開催に合わせ、日本へと
遊びにやってくるタイ人アーティストが、フェスの
前後でライブも開催。中でもオススメのライブが...

2014年に「クライ・ケーナイ・クー・クライ
(君の心に届くまで)」というナンバーが、タイ音楽で
初めてyoutubeの再生回数1億回を突破!その年のサマソニ
出演を果たしたエレクトリック・ロックバンドgetsunova
(ゲツノヴァ)の東京でのライブです。

620-1.jpg

『getsunova Live In Tokyo』

日時:8月19日(金)18時開場、18時30分開演
場所:四谷ライブハウスLOTUS
チケット:前売り3,000円 当日3,500円

☆四谷LOTUS公式サイト☆

なんと今回のgetsunovaライブには、タイのハードロック
シーンを牽引するBlackheadのボーカル・Poo、そして、
日本人によるタイポップのカバーバンド・Hanumanに、
スペシャルゲストも登場!

さらに!BlackheadボーカルPooさんは、22日に上野で
ミニライブも!

13690666_1283131451747706_2187280369806937833_n.jpg

『Blackhead Vo. Poo ミニライブ』

日時:8月22日(月)23時開場、26時開演
場所:Ueno Stella

☆Ueno Stella公式サイト☆


両日共に...もしかしたら...サマソニを観にやってきたタイの人気
アーティスト達にも会えるかも!

★8/14の放送を聴く★

その他, 観る・知る, 遊ぶ

ページトップへ